Loading

ブログ

【経過報告10】捨てコンクリートを見に行くぞ!

福岡市東区青葉・土井で予防歯科に取り組む歯医者「青葉イーストコート歯科・こども歯科(ミスターマックス土井店 敷地内)」のブログです。


当院の外観です。青葉イーストコート歯科・こども歯科では、平成30年春の新規開院に向けて、着々と準備が進んでおります。

この【経過報告】シリーズでは、地域の皆様に当院をより身近な存在として感じていただくため、そして、当院の建設に関わって頂いた全ての方への感謝の気持ちを表すために、開院までの経過を記録していきたいと思います。

 

捨てコンクリートを見に行くぞ!


お隣は配筋工事です

前回、「捨てコンクリート」を見に行って、肩透かしを食らってしまったので、今回は少し日数を置いてからのリベンジです。

さあ、今日こそ「捨てコンクリート」をテーマにブログを書くぞ!

意気揚々と現場に到着。

おお!

お隣は配筋工事がほぼほぼ完了している!

これは、当院も期待ができるなあと思いつつ、現場を覗き込んでみると・・・

 

変化の少ない様子

・・・

・・・

・・・変化なし?!

今回もまた「捨てコンクリート」には至らずでした。泣

 

でも、何か変化はあるはずだ!

現場監督顔負けの真剣さで現場を見て回ります。

あ!!!!

 

パイプの立ち上がり

前回とは違う点を発見。

見えますでしょうか?

黄色の蛍光色の糸が!

少し拡大して見ますね。

 

 

蛍光色の糸があります。蛍光色の糸が見えましたでしょうか。

あーよかった。

何かトラブルがあって工事が中断しているのかと焦りましたが、着実に進んでいるようです。

さてさて、現在の段階ですが、まだ「根伐り」の段階のようです。

構造物をつくるために地面を掘り下げて所要の空間をつくること。その形状によって次の3つの種類がある。 (1) つぼ掘り:底部の要所を個別に根切る場合。 (2) 布掘り:底部の一部を布状 (あるいは帯状) に根切る場合。 (3) 総掘り:構造物の底部全面を根切る場合。なお周囲の地面の崩壊を防ぐために,周囲をくずれない程度の斜面にして根切る方法,山留め壁と称する壁状の工作物を側面に構築して根切る方法,さらに地表で構造物をつくってその底部を根切り沈設するケーソンなどの方法がとられる。コトバンク

この根伐りの後に、溝の底をしっかりと転圧して、防湿シートで覆い、やっとこさ捨てコンクリートの打設へと進むわけですね。

しかし、建築はもちろん、勉学も医療も基礎が大切。

今回は、少し残念ではありましたが、工程表はあくまで予定ですしね。

建築はもちろん、勉学も医療も基礎が大切ですから、患者さまが安心して通っていただけるように丁寧に工事を進めていただいているようで嬉しく思います。

新規開院へ向けて、着実に計画が進んでいます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

地域住民の皆様へ

近隣住民の皆様には、工事中に騒音等で大変ご迷惑をおかけいたします。

開院後、青葉・土井の地域医療に精一杯貢献することで恩返ししていきたいと思っております。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

建設に関わる皆様へ

当院建設のために、全力で取り組んでいただきありがとうございます。

怪我・事故なく、無事に全工程が完了するよう心から願っております。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

バックナンバー

>>【経過報告1】ついに工事が始まります

>>【経過報告2】土地ならし

>>【経過報告3】スッキリな土地になりました

>>【経過報告4】地中の整備が始まりました

>>【経過報告5】排水路ができていました

>>【経過報告6】駐車場の整地が進んでいます

>>【経過報告7】キレイな駐車場に生まれ変わりました!

>>【経過報告8】地縄張りが行われました。

>>【経過報告9】捨てコンクリート…の準備中

 

関連記事

  1. 最初の状態です。 【経過報告1】ついに工事が始まります
  2. どうして開業したいの?(2)
  3. 医院経営を数字で分析する専門家!税理士さん登場
  4. ポスターを設置しました 【経過報告17】想いを込めた自作ポスターを設置しました。
  5. 重機で土地ならし 【経過報告2】土地ならし
  6. 排水路ができていました 【経過報告5】排水路ができていました
  7. 捨てコンクリートの準備中です 【経過報告9】捨てコンクリート…の準備中
  8. 工程会議 【経過報告12】専門家が大集合!

診療時間のお知らせ

当院の診療案内です

facebook

歯を強くするホワイト二ング♪

スーパーポリリン酸ホワイトニングのバナーです

Q&A よくあるご質問

よくある質問をまとめました。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。