Loading

ブログ

【経過報告2】土地ならし

福岡市東区青葉・土井で予防歯科に取り組む歯医者「青葉イーストコート歯科・こども歯科(ミスターマックス土井店 敷地内)」のブログです。


当院の外観です。青葉イーストコート歯科・こども歯科では、平成30年春の新規開院に向けて、着々と準備が進んでおります。

この【経過報告】シリーズでは、地域の皆様に当院をより身近な存在として感じていただくため、そして、当院の建設に関わって頂いた全ての方への感謝の気持ちを表すために、開院までの経過を記録していきたいと思います。

 

土地ならしが始まりました


重機で土地ならし

当院の建設地は、一部に土が盛り上げられた状態で、過去の建設物やブロック塀の一部などが残されていました。

今回の再開発で、駐車場を含めた広範囲での整地が行われます。

本日、現場へ行ってみると、前回とは一変して「工事現場」になっていました。

重機が入るだけで、雰囲気が一気に変わりますね。

重機の周りに大量のコンクリート片がありましたが、そんな量が一体どこにあったのだろうと不思議でした。

その後、興味が湧いたので、少し調べてみると、普段私たちが目にするブロック塀の地中には、実は想像以上のコンクリートが使われていることを知り驚きました。

 

その時、私たち歯科業界でも似た部分があるなと思いました。

患者さまは、詰め物や被せ物は目に見えるので、とても気にされます。しかし、一方で、患者さまが自分で確認できない根管治療(根っこの治療)については、あまり興味がないようです。

しかし、私たち歯科医療者は、歯を長持ちさせるためには、根管治療こそ重要で、じっくり丁寧に治療するべきだということを痛感しています。

そのため、根管治療のために何度か通っていただく必要があるのですが、この治療の重要性が常に患者さまに正しく伝わっているとは限らないようです。

インターネットで歯のポータルサイトを覗いてみると、「根の治療で何回も通っているからヤブ医者じゃないか」、「わざと治療を引き延ばしているのでは?」、「ちゃっちゃと終わらせて冠を被せて欲しいのに」などの悲しい書き込みを見ます。

このような残念な書き込みがされてしまうのは、きっと私たち歯科医療者の説明が不足しているのです。

当院では、常に患者さまの立場に立ち、分かりやすい説明の上、納得して治療を受けていただけるようスタッフ全員と努力していきたいと考えております。

 

地域住民の皆様へ

近隣住民の皆様には、工事中に騒音等で大変ご迷惑をおかけいたします。

開院後、青葉・土井の地域医療に精一杯貢献することで恩返ししていきたいと思っております。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

建設に関わる皆様へ

当院建設のために、全力で取り組んでいただきありがとうございます。

怪我・事故なく、無事に全工程が完了するよう心から願っております。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

バックナンバー

>>>【経過報告1】ついに工事が始まります

 

 

関連記事

  1. 駐車場の整地 【経過報告6】駐車場の整地が進んでいます
  2. 最初の状態です。 【経過報告1】ついに工事が始まります
  3. 軒天の杉板です 【経過報告21】現場レポート
  4. 医院経営を数字で分析する専門家!税理士さん登場
  5. コンクリート塀4 【経過報告24】開放的な空間とプライバシーの両立
  6. 床下配管です 【経過報告18】歯科の床下って配管だらけなの知ってました?
  7. 断熱材のマットエースです。 【経過報告19】たっぷり断熱材で「あったかいんだからぁ♪」
  8. 排水路ができていました 【経過報告5】排水路ができていました

診療時間のお知らせ

当院の診療案内です

facebook

歯を強くするホワイト二ング♪

スーパーポリリン酸ホワイトニングのバナーです

Q&A よくあるご質問

よくある質問をまとめました。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。