Loading

診療案内

マウスピース

マウスガード(マウスピース)スポーツに取り組む全ての人に

マウスガード(マウスピース)と聞いて何を思い浮かべますか?

一般的に、「ボクシング」に代表されるような 格闘技 と答える人が多いかもしれませんね。

しかし、実は、マウスガード(マウスピース)は 様々なスポーツで使用されているのです 

 

マウスガード(マウスピース)の目的


マウスガード(マウスピース)の装着を推奨する1番の理由は、 スポーツ外傷(スポーツ中の事故により起こるケガ)を防ぐため です。

顔面骨折の原因として、スポーツは交通事故に次いで 第2位 です。

なんと全体の15%がスポーツ中に起きているということです。

また、コンタクトの激しいスポーツでは、 前歯が折れる  下アゴを骨折する  歯で唇や舌を切る といったスポーツ外傷が頻発しています。

そのため、マウスガード(マウスピース)が重要となるのです。

 

マウスガード(マウスピース)を採用する競技


マウスガード(マウスピース)は色々なスポーツで推奨されています。

また、装着を義務化や一部義務化しているスポーツ団体もあり、その重要性は年々高まる一方です。

1、【装着を義務化】
ボクシング 空手(練習・試合どちらも)
キックボクシング アメフト

2、【装着を一部義務化】
ラクロス(女子) ラグビー(15歳以下、全日本高校選手権)
アイスホッケー(20歳以下)

また、ここに表記した以外のスポーツ選手にも、マウスガード(マウスピース)を利用している方は多くいらっしゃいます。

近年、ボディビルやフィットネスが盛んになっており、 ウェイトトレーニング 時に使用する方も増えています。

pick up ブログ !「スポーツする人出てこいや!」

 

 

マウスガード(マウスピース)を歯科医院で作ることをお勧めする理由


インターネット上のショップでは、「汎用の型をお湯で温めてから歯に押し付けるだけで、マウスガード(マウスピース)を簡単に作ることができます!」と謳う商品が販売されています。

しかし、私たちは汎用品を お勧めしておりません 

なぜなら、マウスガード(マウスピース)は、 安全のために装着する ものだからです。

マウスガード(マウスピース)が正しく機能する最大のポイントは、 すべての歯にピッタリと合っている ことが必須条件です。

簡単・安いという理由で、 一番大切な安全を疎かにする のでは本末転倒です。

歯科医院では、あなたの歯型を模型に起こし、あなたの歯にピッタリのマウスガード(マウスピース)を製作することができます。

 

マウスガード(マウスピース)の製作手順


・・・

 

 

マウスガード(マウスピース)の料金


・・・

 

診療案内

診療科目 一覧

PAGE TOP